北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moikahvila

還暦を迎える大貫憲章が、赤いTシャツ着てトレイシー・ウルマンを回してた!!!
02-22 00:03

@buncharmm ずっとちゃんとつづけてきたからこそ、一部の人たちだけが熱狂する懐メロなんかじゃなく、現役バリバリのパーティーとして若い世代にしっかり受け継がれている。これはとても大切なことですね!!
02-22 00:12

@Ska_vi_fika That's Right ?
02-22 00:16

@HARUKArma ツバキハウスとか懐かしいなぁ?
02-22 00:18

@Ska_vi_fika ロンドンナイトは行ってないけど、ツバキハウスは懐かしい世代。ピテカンとかクラブDとかできるまでは、東京にまともなハコはあそこしかなかった。
02-22 00:22

@HARUKArma そりゃそうだ(笑)。放送なんてしてたんだね。
02-22 00:27

むしろ、いままでパンダがいなかったということのほうに驚いています(ランラン・カンカン以来ずっといるものと思っていた…)。おはようございます。
02-22 06:50

@zakkacafejoujou たぶん、そういうお茶目なひと(笑)少なくないと思います。。自分も含め。
02-22 07:04

しかしニセモノ騒動の最中だけに、来日したパンダについてもつい疑ってかかってしまう。とりあえずパンダの全身を石鹸で洗って、色落ちしないことを確認してみたほうがよさそうだw
02-22 07:09

@yabusanQ2 政治的にパンダが利用されているという話を小耳にはさむといろいろ考えさせられますが(実際、初来日からそうだったわけですが)、子どもたちが本当に必要としているならば、それをなんとかするのもまた「政治」なのかと… 。
02-22 07:17

@photojenny37 四泊五日で一万円って安いですね。どこを周るのかまったくわからないけど…w ところで、いっそ秋田で逞しい青年を捜してみるというツアーはどう?w
02-22 07:22

@HARUKArma 栃木からツバキハウスに通う中学生がいたら、ある意味「伝説」になっていたかもね(笑)。
02-22 07:23

@buncharmm 続けてゆけば、自然とそこはいろいろな世代が集う「場」になる。世代を超えて共有される、そこがいちばん大切なんじゃないのかなぁ。閉ざされたセカイは気色悪いもの。
02-22 07:29

@akiraasano 乱世ですからww
02-22 07:30

@yabusanQ2 中国との国交正常化にあわせてやってきたランランカンカンで大いに盛り上がった世代ではありますが、冷静に思い返したら、子供のころ好きだったのはむしろレッサーパンダのほうでした(笑)。
02-22 07:35

@Ska_vi_fika わざわざ「通う」とか、わざわざ「レコードをひっくり返す」とか、音を楽しむことにおいてはその「わざわざ」が大事! 面倒臭さや煩わしさをはねっ返してしまうパワーが、本当の音楽には備わっているはずなのだから。
02-22 07:44

白状します。ジャイアントパンダよりもレッサーパンダのほうがかわいいと思ってます。
02-22 07:46

@Ska_vi_fika ヤバい! 朝からイイこと言っちゃった!!w
02-22 08:01

@petitesweetdrop ナカーマですね!
02-22 09:11

@_no_bu_ 渋いというか、ストイックですよね、ある意味。
02-22 09:12

@coba_cobaco そう、白くないですよね(笑)。でも、白と黒じゃないと、やっぱり人気は出ませんね。赤と緑とか絶対無理w
02-22 09:13

いないけど、あたかもいるようにふるまうエア・パンダでとりあえずしのぐという手も、あるいはあったのかもw RT @_no_bu_: @moikahvila パンダって僕も必ずいるんだと思ってました・・・
02-22 09:21

@HARUKArma 心の眼でみる禅パンダも。
02-22 09:50

@lys1017 よかった。バッシングされる覚悟だったのでwww
02-22 09:50

@HARUKArma なむ?
02-22 09:58

@lys1017 ブラボー
02-22 11:10

数字とにらめっこ、なう。
02-22 14:28

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/1176-cf33b977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。