北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅まきながら、ずっと気になっていた映画「かもめ食堂」を観てきた。
ruokala_lokki

公開から一ヶ月あまり、その間何人かのひとから「moiみたいだったよ」といった感想をいただいた。「実写版moiみたいでしたよ、いろいろな意味で」とは、建築家の関本サン。来店した小学生の女の子からは「ここ『かもめ食堂』みたいだね」と言われ、先日は「『かもめ食堂』を観たらこちらのことを思い出して」というある新聞の論説委員の方からお電話をいただきコメントを求められたりもした(10日付の朝日新聞夕刊コラム「窓」欄をごらんください)。これでは気にならないワケがない。

どうだろう?似てるのかなぁ?そんなふうに思いながら「かもめ食堂」を観ていてひとつの共通点に気がついた。たぶん、それは主人公サチエの《世間》に対する立ち位置のとり方とぼくのそれとのあいだの「共通点」といえるかもしれない。

日本では、いま、「勝ち組」だとか「負け組」だとか、あるいは「格差社会」だとかと、巷はなにかとかまびすしい。じゃあ一体じぶんはどうなんだ?とふりかえったところで、正直あまりピンとこない。「勝っている」と感じないのは当然としても、「負けている」のかといえば、かならずしもそうとも感じていない。それは、ぼくがそもそも「世間」でいわれているような「勝負」にハナっから参加しているつもりがないせいにちがいない。

サチエもまた、「勝ち」だとか「負け」だとか、そんなことには一切無頓着にみえる。「好きなことをおやりになっていいですねぇ」という問いに、サチエはこう返す。「いいえ、やりたくないことをやらないだけですよ」。「やりたいことやっているんだから言い訳はできない」なんて考えて、挙げ句のはてに病気になんかなっているぼくとしては、とても真似できない、あっぱれなまでの力の抜けようである。

ところで最近よくかんがえるのだが、「moi」を支えてきたのはたぶん、「勝負にのこる」という《価値観》ではなかったか、と。「勝負にのこる」、つまり「すもう」の「ノコッタ、ノコッタ」というあれである。それは、形勢不利だろうが息も絶え絶えだろうが、とにかくつま先だけでも「土俵」にのこっていさえすればいいじゃないかというスタンスでもある。世間には、勝ち急ぐあまり勢いあまって土に手をつけてしまう力士だっているのだ。けれども、「土俵」にのこっているうちは(少なくとも)負けではない、だってそういうもんでしょう?じゃあ、もしも力尽きたら・・・?

「そのときは、やめちゃえばいい」(byサチエ)

それだけのこと。

PS.ちなみに「かもめ食堂占い」の結果は、「おにぎり(おかか)」でした・・・
コメント
この記事へのコメント
かもめ食堂占い結果
おにぎり(鮭)でした。
2006/04/11(火) 21:59 | URL | Jussi #9GyKgfi6[ 編集]
おお!試されましたか
私は「豚のショウガ焼き」なのですがなかなか上位に入らないんですよ。
昨日は23:00頃に覗いたら

「友人と鍋を食べると吉」

みたいなことが書いてあってムリだーと思いました。
2006/04/12(水) 00:34 | URL | Rotter #t5k9YYEY[ 編集]
私もサチエで学びました…
以前お店にお邪魔した時、実は、「かもめ食堂」を観て以来、フィンランドに興味を持った事で、moiを知ったんです。
いつか自分なりの店をやりたいっていう気持ちを形にしたくて、moiをのぞきに行ったの。
お客と店主の暖かいやり取り…、美味しいコーヒーと食事。
おかげで私なりの…が頭の中で形になってきました。
やりたくない事をやらないだけ…、私も今、心にいつも言い聞かせています。
2006/04/12(水) 08:43 | URL | かにゃこ #tHX44QXM[ 編集]
見てきましたか!
見てきてのご感想、そしてmoiマスターの思想…やっぱり似てますよね。現実となると、あそこまでの力の抜き方は(特に日本では)難しいかもしれないけれど、そうありたいですよね!私、サチエのはいていたターコイズブルーのスニーカーが気になって気になって…ちょっと調べたのだけど、見あたらないんです。どこの何だろう???
2006/04/12(水) 16:18 | URL | emi #xksdzrlM[ 編集]
かもめインフルエンザ蔓延中
> Jussiさん
「きょうの運勢」なのに、「ミサンガが一生切れない」ってイヤですねぇ。明日に期待してください。

> Rotterさん
たしかに本日も「ブービー」でしたね。こうなったら、名前を変えて再チャレンジというのもアリかも?!

> かにゃこさん
かにゃこさんを、「かもめ」がmoiまで連れてきてくれたというワケですね。なんてことないお話だけれども、かえって自分をリセットしてくれる効果がある気がしました。

> emiさん
やはり目が行くのは「ターコイズブルー」なのですね。でも、確かにあの色鮮やかなスニーカー、目につきましたよね。フィンランド製、ではなさそうです。
2006/04/13(木) 00:07 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
TB
ナルホド、moiの人気の秘訣?を垣間見た気がしました(笑)。
連鎖反応でTBさせて頂きました。
2006/04/13(木) 09:57 | URL | Riota #/3WEEAIQ[ 編集]
TBありがとうございます
Riotaさん、こんばんは。文中、無断で登場させてしまいました・・・失礼!

ところで、helsinkiにあんなおしゃれなカフェって見当たりませんよね。むしろ、東京にあってもおかしくないかも。でも、器だけそれなりに作っても、あの空気感はやはりなかなか作り出せるものではないですよね。

PS.ヤリさん宅もしっかりチェックしました。やはり建築系の蔵書が目立ってましたね←マニアックな観察ですが(笑)。
2006/04/13(木) 23:25 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
力が抜けてるということが、
楽に楽しく長続きさせるための否決なのかも知れませんね。

TBさせていただいたのでご報告。
2006/04/15(土) 09:43 | URL | みほこ #CWg/FduI[ 編集]
外のテーブル席
みほこさん、こんにちは。

エンディングちかくで店の外にテーブル席ができていたのを、「かもめ食堂がフィンランドに根づいた証」というみほこさんの指摘、ナルホド、納得です。さすが、目のつけどころがちがいます。客層がめちゃくちゃなのはいかにもフィンランド、という感じがしました。
2006/04/15(土) 13:48 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
遅ればせながら・・
かもめ食堂、見ましたー。「人生ってこういうことなんだよね」としみじみ思いました。フィンランドっていい感じのところだなあ、と思ったんですが、同時に、きっとどこの国でも同じことが起こっているのだ、とも思いました。映画館を出たら、新宿の雑踏がとても穏やかに暖かく見えて、不思議な感覚になりました。で、かもめ食堂占いは「シナモンロール!これはmoiに行かなくちゃあと思ったら(ミーハーかしらん)、ひょえー、混んでいらっしゃるー。というわけで、外から楽しげな様子を眺めて帰ったのでした(まるであの立ちつくすおばさんのように!)。

2006/04/15(土) 16:28 | URL | kaeru #-[ 編集]
そのような時は...
kaeruさん、こんばんは。

それはそれは、大変失礼いたしました!次回からは、そのようなときにはお店に入りバタッと倒れてみずからの存在をアピールしていただければと思います。
2006/04/15(土) 22:13 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
わたくしも
大変ごぶさたしております!前売りを買ったにもかかわらず、なかなか映画館へ行けないままでしたが、ついに誕生日記念に「かもめ」観てきました。そしてやはり、岩間さんのことを思わずにはいられませんでした。そしてダンナに「岩間さん」と言ったとたん、「ブログでも語られていた」と言うので、久々アクセスしてみました。ふむふむ。
肉じゃがのみどりでした。
2006/04/19(水) 18:44 | URL | 田村みどり #TmNvgDRk[ 編集]
まずは...
みどりさん、こんばんは。

まずは、お誕生日おめでとうございます!「かもめ」、楽しまれましたか?

ぼくはというと、夏のフィンランドのうつくしい情景に心奪われつつも、なんだか他人事と思えないようなハラハラした気分でスクリーンに見入ってしましまいた。『浮き雲』にせよ、『かもめ』にせよ、あれで終わりではないということがなんとなく分かってしまうからでしょうか・・・?それでも、やっぱり「いま」を生きてゆくしかない、そんなメッセージもまた読み取れるような気がします。
2006/04/20(木) 00:36 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/12-3d400917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
以前ここでも書いた「かもめ食堂」という映画。観ながら、あぁなんか似てるなあと思ったのは僕も内装に関わった2つのカフェ「moi」と「WILLcafe」のことだった、というようなことを話したのちにmoiの店主さんも映画を観たようでそれについてのコメントをブログに書いておら
2006/04/13(木) 09:54:15 | voice
朝日新聞の論説記事で「かもめ食堂」の好調から、今日本はフィンランド熱だとか。ちょっと今までと違った側面からフィンランドが注目されているようです。 さて、その「フィンランド熱」を証明するかのような話題を一つ。 NHK総合テレビ毎週土曜日 午後9時58分(生放送!!
2006/04/15(土) 09:44:58 | 北極星を真上に見上げて
映画「かもめ食堂」。 ようやく! 観てきましたー。 ■公式サイト http://www.kamome-movie.com/ ■公式ブログ http://kamome-shokudo.cocolog-nifty.com/blog/ 満喫。楽しかったです! 以下ネタバレ含むのでご注意ください。
2006/04/24(月) 16:06:17 | つきみ学習帖
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。