北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルは、まんま某マ◯クロソフト社のCMのパクリです(笑)。

【ツイッターのすすめ】

日ごろからブログをチェックしていただいている方ならお気づきのことでしょうが、もうここ一年あまりブログの更新頻度はかなり落ちています。なにかまとまったことを書きたいときはともかく、「moi」のメインのSNSは「ツイッター」に移行してしまっているのが現状です。ツイッターのよさは


届けたい情報をそのつどリアルタイムで届けることができる
お客様(フォロワー)とのやりとりの楽しさ


この2点につきるでしょうか? いままでブログに書いていた音楽関連のコラムはツイッター+YouTubeのリンクでそのときどきの気分に応じてお知らせできますし、読んだ本の感想などはリンク先を通じて「ブクロク」のマイページで読んでいただくこともできるようになりました。ツイッターによって、いままでのブログ以上の情報を届けるようになったとかんがえています。事実、ツイッターはしばしば「140文字のミニブログ」などとも呼ばれますしね。


そこで、なんとなく億劫だったり、よくわからず不安だったりしていまだツイッターに参加できずにいる方に、


ツイッターで「moi」をフォローする(=moiが発信する情報を共有する)とこーんないいことがありますよ!


とお伝えして、お誘いするのがこの記事の目的です。さすがに「ツイッター」という単語さえ耳にしたことがないというひとは少ないかと思いますが、「よくわからない」というひとはたくさんいらっしゃることでしょう。そこで、ツイッターがミクシィやFaceBookと比べていかに「敷居が低い」か、ということを具体的に挙げてみます。

【ツイッターの魅力は気楽さ】

まず、先ほど言いましたがツイッターをひとことで表すと「140文字のミニブログ」です。おもに日記だったり感じたコトを書いたりしますが(ツイッターの世界ではそれを「つぶやく」と表現)、わずか140文字ぽっちとはいえYouTubeやニュース記事などをリンク先として添付することで思った以上に中身の濃いことも書けたりします。そして、ぼくが思うに数々あるSNSのなかでも


もっとも自由で気楽、風通しのよいのがツイッター


だと思うのです。理由は、

・つぶやいてもつぶやかなくても自由(実際、閲覧用のみのひとも少なくない)
・匿名性(むやみに「あしあと」がついたりしない)
・イヤになったらすぐやめられる
・もちろん、無料


といったことが挙げられます。では、もしいまこれを読んでいるアナタがツイッターに登録して「moi」(のアカウント)をフォローした場合、いったいどんな「メリット」があるのでしょうか?

【moiをフォローすべき10の理由】

★理由1「moiの最新情報がリアルタイムで届きます」

新メニューや季節限定のおすすめメニュー、イベントやフィンランド語クラスのご案内などがいち早く届きます。

★理由2「フィンランドや北欧情報が届きます」

フィンランドや北欧関連のイベント、音楽や美術などのカルチャー、店主がツイッターを介して得た情報をそのつどお届けします。

★理由3「空席状況や在庫確認などもリアルタイムでやりとりできます」

いま駅にいるんだけどこれから行っても入れるかな? なんてとき、ツイッター経由で空席状況の確認をしたり、場合によってはお席の確保、雑貨やメニューのお取り置きなども可能です。携帯電話やスマートフォンでもかんたんにアクセスできるツイッターならではの活用法です。

★理由4「もれなく店主と仲良くなれます(笑)」

どうぞリアルでもツイッターでも気軽にお声掛け下さい。もちろん、仲良くなりたくない方はそのままスルーしておけばまったく大丈夫ですのでご安心下さい(笑)。


以上!! え? 「10の理由」じゃなかったの? って。 すいません、「4つ」しか思いつかなかったんです。でも、情報だけでなくリアルタイムでコミュニュケーションをとれるっていろいろ便利だとは思いませんか? というわけで、このブログをご覧くださっているみなさま、とりあえず「おためし」で一度「moi」をフォローしてみて下さい!!


【ためしにツイッターに登録してみる】

ツイッターの登録は、PC、携帯電話、スマートフォンなどからかんたんにできます。


1 ツイッターの「moi」(アカウント名は moikahvila )のページへ http://twitter.com/moikahvila

2 アイコンの下にある「フォロー」をクリック(新規登録の画面が出ます)

3「 登録する」をクリックし、名前(ツイッター上で使う名前、できれば覚えやすく短い方がいいです)、メールアドレス、パスワード、ユーザー名(本名、愛称など任意で)を入力し、「アカウントを作成する」をクリック。

これでツイッターにあなたのアカウントができます


あとは、適当に関心のあるひと、好きなアーティスト、メディア、企業、友人、面白い発言をしている誰かなど自由にフォローして下さい(べつにしなくてもいいけれど)。


あとは使いながら覚えてゆくと思いますが、もしどうしても分からなかったらぜひ遠慮なく店主に訊ねてください。手取り足取り懇切丁寧にお教えします。

というわけで、ぜひバーチャルな「moi」ともいえるツイッターに「ご来店」下さい。お待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。