北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焙煎工場

休日は週に一度のおたのしみ、コーヒー豆の自家焙煎が待っている。ゴソゴソと道具をベランダに持ち出しセッティングが完了すれば、特設焙煎所のできあがり。とはいえ、

・雨天中止
・風が強いとコンロの火力が一定しない
・外気温や湿度の影響を受けやすい
・夏は暑く、冬は寒い
・明るい時間帯しかできない(よって休日しか無理)

孤高のベランダロースターにとって、なにより焙煎はお天気との闘いなのである。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ローストは大変ですね。
天気湿度によって安定しないんですよね。私も日々苦闘しております。

ちなみに私も煎り上手購入してしまいました。サンプルロースターから始まり、
妻の冷たい視線に負けずにこらからも楽しく焙煎していきます。
moiさんも是非、ロースターの世界にいらっしゃってくださいませ。
2006/04/17(月) 22:27 | URL | aalto coffeeのショーノ #-[ 編集]
ヤバイです
ショーノさん、こんばんは。

ヤバイです。すっかりハマってしまいました。「煎り上手」は手軽で、シロウトにもそこそこおいしいコーヒーを焼けてしまうところが最高です。自分でやってみると、焙煎の楽しさと大変さがよくわかりますね。

ちなみにきょうは天気がよかったので(風はけっこう強かったので難しかったですが)、都合3回もローストしてしまいました。もちろん妻に叱られないよう、掃除をきっちりすることは必須です(苦笑)。
2006/04/17(月) 22:54 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コーヒーの道は。。。
3回とはかなりのハマリ具合とお見受けします。次は是非「煎太朗」いかがでしょうか?

抽出の仕方もだんだんエスカレートしてきますが、焙煎もしかりです。
いい生豆にめぐり会えた時などは、他人からみれば単なる変質者にしか見えないような表情をしてると思われます(笑)

2006/04/17(月) 23:29 | URL | aalto coffeeのショーノ #-[ 編集]
欲求不満気味...
ショーノさん、こんばんは。

晴天にもかかわらず、ここのところ毎日風が強くなかなか思うように焙煎を楽しむことができず、やや欲求不満気味です。しかもきょうは気づいたらカセットコンロがガス欠・・・30分以上器具を振っていたのにハイローストがいいところ。こんなとき「煎っ太朗」があれば・・・いや、いけないいけない(苦笑)。
2006/04/18(火) 21:13 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/16-aee7a2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。