北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moikahvila

病院の待合室で、ジャズピアノ版のマーラーのアダージェットが流れているのだけど… 誰の演奏だろう?
05-17 09:16

@nozomurashida ビル・エヴァンスですか? たしかによくBGMにビル・エヴァンスが流れている病院ではあるのですが… ビル・エヴァンスのディスコグラフィーを調べてみます♪
05-17 09:52

@nozomurashida ちがいましたか… エヴァンスっぽくも聞こえたんですけどね。ジャズ版ではなく、だんだんメジューエワのピアノ版のようにも思えてきました(汗)。
05-17 11:38

@hanachan0717 ありがとうございました~。すてきなお母様にもよろしくお伝え下さいませ。
05-17 17:57

けっきょく最後はすべて、なにもかも風に溶けてゆくのだろう。 Beethoven / Pf sonata 32 c-moll op.111 2. Arietta - Anatoly Vedernikov (pf) http://t.co/HYgzufy4
05-17 20:43

だから、気に病むことはない。
05-17 20:48

@matu_freedom 気をつけて行ってらっしゃいませ! よい思い出をたくさんこしらえてきて下さいね。
05-17 20:57

@myamad13 御意! ぼくも、彼の弾くベートーヴェンの後期ソナタは宝物のようなアルバムと思って聴いてます。録音に恵まれなかったのがかえすがえすも残念ですね。
05-17 21:35

@myamad13 あ、録音の数というよりは録音の質(録音技術)という点です。ギレリスやリヒテルのように西側で録音できた人と較べると損をしていると思います。晩年、来日の予定はあったようですね。
05-17 22:02

@Goro_ito @myamad13 ホント素晴らしいですよね。ヒューマニズムという言葉を信じたくなる音楽。
05-17 23:03

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/1664-53a66418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。