北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moikahvila

ぼくも読んでみようっと♪ RT @skysenser TLで見た『独立国家のつくりかた』http://t.co/8pqvpARO 面白そうなんで図書館に予約した。。。。
06-03 11:44

【本棚登録】『独立国家のつくりかた (講談社現代新書)』坂口 恭平 http://t.co/rF6BfuD8 #booklog
06-03 11:46

@yabusanQ2 それは楽しみ! USTのDOMMUNEで何度かこの方を拝見したことはあったのですが、著作はまだ読んだことがなかったので…。早速読んでみたいと思います♪
06-03 11:57

「天の配剤ということをあなたは信じますか?」円紫さんの問いかけに、はたして自分だったらどう答えるだろう?...『空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)』北村 薫 ☆4 http://t.co/dKzEwdIr #booklog
06-03 13:11

@tipografia_ 楽しみです♪(聴けるか分からないけど…)。先日、吉祥寺サンクさんの新店舗お披露目パーティーにワニさんもいらっしゃっていたのですが、つい恥ずかしくて話しかけられず…w
06-03 13:58

ここのところ落語にかんする本ばかり読んでいたので、少し落語から離れようと手に取ったのが、坂口恭平の『独立国家のつくりかた』。ところが、「まえがき」の自己紹介のくだりでいきなり、「実際に落語もやる。柳家三三師匠の前で前座をやったりもする」などという一節が…。どーゆーこと?!
06-03 21:08

@yabusanQ2 ありがとうございます。こんなイベントまで!! まさか三三師匠とつながるとは思いませんでしたー。
06-03 21:18

@yabusanQ2 なるほど。これはますます読むのが楽しみ♪ 落語に聴く江戸の町人の引っ越しはとても気軽で驚かされますが、そんなモノにとらわれない暮らしぶりもヒントになっていたりするのかな?…
06-03 21:40

@viewsan また、そんな…(読まねばw)。
06-03 21:41

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/1682-51583312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。