北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moikahvila

8/11まで『幕末太陽傳(デジタル修復版)』が無料配信中だ! http://t.co/Yjtl4MyaNg
08-06 00:34

節電のため電車内の蛍光灯を間引きしているのはよいことなのだが、いつもきまって、本を読みたいのに灯りのない下に立ってしまうのはどういうことか…?
08-06 10:36

@nericafe2011 バスは狭いのでそういうこともあるのでしょうね。ぼくはクルマの中で本を読むと酔ってしまうので経験ないのですが…。
08-06 12:22

@hammy51F1 なんでしょうね…学習能力が著しく劣っているのでしょうか?(笑)
08-06 12:23

@nonames74 推測ですが、できるだけ空いているスペースに立とうとするからですかね?みんな灯りの下に集まるので、電灯の下のスペースは終始混み合っているとか…w
08-06 12:24

@hammy51F1 そこまで考えないですよね…乗ったとこ勝負!(笑)
08-06 12:35

@Penpen55 その後乗った電車で座った場所もまた、蛍光灯のないところでした。性格が暗いからでしょうか…?w
08-06 16:02

【ギョギョッ!お魚だらけの版画大会】東京ステーションギャラリーの大野麥風展、『大日本魚類画集』からの72点は唖然とするほどの美しさ。「原色木版二百度手摺り」というウソのような制作行程を経て息を吹き返した魚たちの躍動感。観るべし!! http://t.co/yreqzR6fnU
08-06 17:02

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/2135-49470664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。