北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軽井沢(と四谷)にあるブランジェ浅野屋のシナモンロールです。
浅野屋

ふわふわの生地+ややひかえめのシナモン+アイシングという「アメリカンスタイル」の(ということは「ジャパニーズスタイル」の)、いわば「王道」のシナモンロールです。残念ながらフィンランドのシナモンロールとはまったくの別物ではありますが、これはこれでおいしい、完成度の高いシナモンロールだと思います。とりわけ生地の「ふわふわ度」については群を抜いています。

「ハード系」に定評のある浅野屋のなかでは、ある意味「異端児」的な存在といえるかもしれませんが、なかなかどうして満足度の高いシナモンロールといえそうです。
コメント
この記事へのコメント
成田空港の・・
シナモンロールにばかり反応してごめんなさい。先月成田空港でカフェに入ったら、「ヨーロピアン・シナモンロール」ていうのがあったんです。座布団ほどじゃないけど招き猫くらいは座れそうな大きさでした。カーダモンかなんかの香りもして、中にアーモンドクリームが入ってて、上のアイシングはねっちりこってりしていて(さすがにちょっとはがしてしまいました)、ごっついパンでした。けど、結構好きでしたー。いよいよモイさんのも食べたいなあ。
2006/04/28(金) 21:54 | URL | kaeru #-[ 編集]
情報ありがとうございます
kaeruさん、こんにちは。もう、ほとんどこのコーナーはkaeruさんのためにやっているようなものですので....(笑)。
それにしても、ヨーロピアンと謳っているからにはアメリカンとは異なる明らかな特徴があるのでしょうね・・・気になる!
2006/04/28(金) 23:32 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/25-5986f040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。