北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節分だったきのうは、毎年恒例の豆まき大会。

投げるのはもちろん大豆ではなく、コーヒー豆。鬼は外、福は内。「ちがいのわかる」オニも、外っ!日本中のコーヒー屋さんや喫茶店の前を通りかかったら、ぜひ足下をみてください。きっとたくさんのコーヒー豆が散らばっているはず。

豆まきのあとは、こちらも恒例年齢の数の豆で淹れたコーヒーを飲む儀式。年々渋みを増してゆく自分に思いをはせながら。

というのは、もちろんウソ。

でも、年の数だけ豆をあつめて量ってみたら意外や意外、たったの5グラム。一杯分にもほど遠いオレの人生、軽すぎ。

まだまだ半人前です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/632-7a2b86db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。