北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本人のパブリックイメージとはちがって? 、案外じっさいのフィンランドはこんなんだったりもする。

bussi.jpg

宣伝カーかと思いきや、フツーのバス(たぶん)。行き先に「練馬営業所」とか書いてあるような、ごくごくふつうの市バスである(おそらく)。

たとえばどこかに出かけようと思ってバス停で待っていたら、むこうからやってきたのがよりによってこんなバスだったら、と思うとひどく気が滅入る。なにせ、一本やり過ごすにしてはフィンランドという国は寒すぎる。

まあ、百歩譲ったとして乗るのはいい、乗るのは。問題はむしろ降りるときだ。いったいこんなバスからどんな顔をして降りてこいというのか。


とりあえずは、中指の一本も突き立てておいたほうがよさそうだ。


とはいえ、こんなふうに観光に来た東洋人が写真を撮ってしまったりするくらいだから宣伝効果は上々ということだろう。

レザーヘブン・ドット・コム 夜露死苦っ!
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰をしております。
自身のブログにmoiさんのこちらのリンクを貼らせて頂いて、かれこれ... 2年ぐらい経過してしまいました。

その頃ちょうど初めてフィンランドの地へ。
この雰囲気、とっても覚えがあります。
私が目撃したのは町中のあちこちにローリングストーンズのポスター、色とりどりのカラーリング頭にパンク姿の若者、などなど。
青森出身のワタクシ、ねぶた祭りの熱さを彷彿とさせ北のパワー、底力。秘めたるソウルを思い出したんですよねェ。

また行きたいとウズウズしているところに、moiさんのこちらの旅の様子をタノシミに拝見しております。
2009/06/22(月) 20:06 | URL | zeauxzeaux #-[ 編集]
こんにちは
> zeauxzeauxさん

おひさしぶりです。

北の秘めたるソウル!いいですね~。フィンランドに「ねぶた」はなくとも「夏至祭」あり。ことしもさぞかし弾けたことでしょう。
2009/06/23(火) 10:25 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
も、燃えている…
バスが燃えている絵になっている(笑)
さすがヘビメタフィンランド(?!)
こんなバスが練馬のバス停にいたら…
子供の目を手でふさいで、乗っちゃいます。

フィンランドの旅、いいですね!
またお店に行った時にお話聞かせてください!
2009/06/23(火) 23:04 | URL | momoko #ICazf28Y[ 編集]
こんにちは
> momokoさん

なんか、こう、審査基準みたいなものってなんですかね~。

ちょうどホテルの窓からたくさんのバスを見ることができたのですが、ここまでではないにせよ奇抜なデザインのバスがけっこうありました。

またお店にもいらして下さいね。
2009/06/24(水) 12:35 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/710-da9f6414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。