北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさしぶりに「Blue Bell」で絶品のオムライスにありついた後、新宿に出てジャック・タチの映画『プレイタイム』を観てきた。そして、やっぱりこの映画の可笑しさはスクリーンでこそ伝わると実感。

playt.jpg

ジャック・タチ自身が扮する「ムッシュウ・ユロ」がそうであるように、ジャック・タチの映画ではいつも、時代の流れから完全にドロップアウトしてしまった、でも心優しき人々に対しあたたかい視線が注がれる。いっぽう近代的なシステムや行き過ぎた合理主義はひとびとを翻弄し、その姿はときに滑稽ですらある。けれども、「ムッシュウ・ユロ」のような前時代的な人物に肩入れしながらも、ジャック・タチはけっしてそれをいかにもありがちな批判精神のようなものに転化してしまうことが、ない。すくなくとも、ぼくにはそうみえる。なぜかといえば、ジャック・タチ自身が「稀代のモダニスト」だからである。そうでなかったら、ジャズを自動車を、近代的な建物や機械をあんなにカッコよく、しかも魅力的に描けるわけがないのである。

『ぼくの伯父さん』にも『トラフィック』にもこのふたつの相反する視線、モダニストのまなざしとヒューマニストのまなざしとがアンバランスに同居するさまは感じられたけれど、(おそらく)この『プレイタイム』こそはそのクライマックスといっていいのではないだろうか。

いきなり青空を背景にパーカッションによる前衛的な音楽がくりひろげられるオープニングからしてすでにモダニスト、タチの真骨頂。つづく空港の光景。静止したカメラの中、整然としたロビーに登場するひとびとの直線的な動きのグラフィカルな美しさ。鉄とガラスでできた矩形のビルディングも無機質であるかもしれないが、スタイリッシュなことこの上ない。この作品で、ジャック・タチは現代の「都市」をたくさんの奇想天外なアトラクションが用意されたひとつの「遊園地」に変えてしまった。 

思うに、ジャック・タチがこの『プレイタイム』という映画で謳っているのは、おおらかな人間賛歌である。そこを巨大な「遊園地」と悟った瞬間、殺伐とした都会の喧噪は一転、ユロ氏ら「心優しき古きひとびと」にとって格好の社交場に姿を変えるのだ。ヒューマニズムという武器でモダニズムを攻撃するかわり、くじらのようにすっぽりとモダニズムをのみこんでしまう道を選ぶジャック・タチ、なんて「粋」なのだろう。

夢のようにうつくしいラスト15分の映像でジャック・タチは、稀代のモダニストでありながら、かつ同時にヒューマニストとして生きることが矛盾せず可能であることをすべての現代に生きる人々に対して証明してみせたのである。胸が熱くならないわけがない。

プレイタイム ( 新世紀修復版 ) [DVD]プレイタイム ( 新世紀修復版 ) [DVD]
(2004/02/27)
ジャック・タチバルバラ・デネック

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
プレイタイム,ほんとうにいいですよね。
特にスクリーンでみると。
そういえば,郡山市にプレイタイムカフェ
というのがあるみたいですね。

2009/08/10(月) 12:48 | URL | おくむら #-[ 編集]
はじめまして!
ジャック・タチのブログを運営しています。
突然で恐縮ですがm(_._)m
素敵な記事だったので、紹介させていただきました。
(いきなりトラックバックも失礼かと思いまして・・・)

「プレイタイム」はホントにスクリーンで見てこそですよね。
見るたびに発見がある映画だなあと思います(^_^)
2009/08/11(火) 11:03 | URL | タチヨン(♀) #KLyASiUU[ 編集]
こんにちは
> おくむらさん

こんにちは。

スクリーンで観ると、よりいっそうタチ・ワールドに浸ることができますね。

プレイタイムカフェはやっぱり、たくさんボタンのついた機械がテーブルにあって、それで注文するんでしょうね(笑)。
2009/08/12(水) 13:41 | URL | moi店主 #RmDxFykk[ 編集]
はじめまして
> タチヨン様

はじめまして。

ブログでご紹介いただきありがとうございました。「プレイタイム」は観れば観るほどいろいろな発見のある付き合い甲斐のある作品という印象です。

印象的なシーンのある映画というとほかにも色々ありそうですが、とりあえずぼくの好きなタチの作品となるとこの「プレイタイム」、それに以前ここでもとりあげた「パラード」ということになりそうです。
2009/08/12(水) 13:54 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/757-f75ad049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。