北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうはまさに「秋晴れ」と言っていいようなよいお天気で、こんな日にはきっとみんな理由もなく街に繰り出すにちがいない、よって忙しくなるにちがいない、そう考えていたのだが、フタを開けてみれば「冗談だろ?」というくらいヒマな一日。いったい、みんなどこへ消えてしまったのか? ここのところ割合調子がよかったのに、がっがり。考えてみればここのところずっと天気がハッキリせず、曇っていたり、ショボショボ雨が降ってきたり・・・。そう、こんな久々の快晴の日にみんながやることといえばひとつしかない。



洗濯だ。



家から一歩も出れないくらい洗濯しまくったのだ、きっと。シーツのような大物を相手に、洗濯機もさぞかしブルンブルンと武者震いしたことだろう。きょう一日で、きっと



東京ドーム15杯分



の洗濯物がなされたにちがいない(靴下は両足でひとつと計算)。そんな「統計」があればの話だが。ところで「統計」といえば、ヒマなのをいいことにネットサーフィン中こんなちょっとショッキングな「ランキング」を発見してしまった。

世界で最も危険な国はどこかわかるランキング

というものである。そのなかの「1000人あたりの犯罪発生件数を表したグラフ」というものによれば、1位「ドミニカ国」、2位「ニュージーランド」に続き、なんと



フィンランドが第3位にランクイン



しているではないか! (ちなみに日本は第34位)

酔っぱらい絡みのトラブルは多そうだが、いわゆる「犯罪」は少ない国だとばかり思っていたのに。そう思いながらグラフをあらためて眺めてみると・・・なにかがおかしい。だいたい、中国もアフリカ諸国も、おっかないとよく聞かされるブラジルも60位以内にランクインしていないのである。絶対に、あやしい。

つまりここでカウントされているのは犯罪件数であって、ということは、犯罪としてちゃんと警察が捜査したものしか数に入れられていないのだ。逆に言えば、警察組織がほとんど機能していないような国ほどここでは下位にランキングされてしまうというお話。なので、このグラフは同時にこんなふうにも言えるんじゃないだろうか。



警察組織が比較的ちゃんとしている国ランキング



どうだろう? まあ、かなり身びいき? した解釈ではあるけれど、あながち間違ってはいないような気がするのだ。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
いつもmoicafeのブログを楽しく読ませてもらっています♪

私もこの記事を読んだのですが、
統計の仕方にかなり問題のあるランキングだと思います。
これってあくまでも警察に犯罪だと認知された数なんですよね。
国によって何を「犯罪」として扱うかもちがってきますし。

「警察の目が行き届いているランキング」
・・・ぐらいにしておくのが無難な統計のような気がしました。笑

この表で下のほうにあるから犯罪が少ないんだ~なんて
安心するほうがよっぽど恐ろしいですね。
2009/09/15(火) 16:12 | URL | kuyuco #-[ 編集]
こんにちは
> kuyucoさん

はじめまして。いつもありがとうございます。

この手のアンケートの類にはたいがいなにかしら「ウラ」がありますね。

よく、フィンランドは「一人あたりのコーヒー消費量世界一」と言われたりするのですが、実は過去5年間のうち一位になったのは1回だけで、残り4回は「ルクセンブルク」が一位なのです。でも、これもいろいろ探ってゆくとじつはけっこう怪しかったりするんですよね。
2009/09/18(金) 12:18 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
為になるお話
岩間サン こんにちは。

連休初日、私も洗濯機を回しながら
一杯のコーヒー片手にふらっとmoiのブログに寄ってみました。

フィンランド危険度ランキング3位とは!おどろきました。正直ものは損をする的な統計ですね。

正直ものが損をする話といえば、
カウリスマキの映画。”犯罪”というシーンが描かれているのは意外な気が
しましたが、どこの国にも闇はあるのですねー。

「フィンランドコーヒー消費量世界一!」というくだりは
私もよく使っているのですがルクセンブルグがコーヒー大国とは!知らなかったです。

為になる話をありがとうございます。

2009/09/19(土) 13:03 | URL | yumico #-[ 編集]
こんにちは
> yumicoさん

カウリスマキ映画には必ずと言ってほど犯罪シーンがありますね。フィンランドを初めて訪れたときは、暴漢に襲われるのではないかと本気でビビッてましたが、いざ行ってみたら滞在中サイレンの音すら一度も耳にすることなく拍子抜け(?)したのを思い出します。ただ、その頃と比べればだいぶ犯罪件数も増えたでしょうが、いきなり「堂々の三位」とはどう考えても納得できませんね。



2009/09/21(月) 19:51 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/780-23e37ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。