北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーネベリのタルトといえば、フィンランドの国歌を作詞したことでも知られる詩人ルーネベリの誕生日である2月5日に彼を偲んで食べられるフィンランドのお菓子。砕いたジンジャークッキーを混ぜ込んだ生地をこんがり焼き上げ、さらにリンゴジュースをベースにつくられたシロップがしみこませてあります。てっぺんには目玉のように、アイシングで縁どられた甘酸っぱいラズベリージャムが……。

じつは、先月の5日にスタッフがこのルーネベリのタルトをつくってきてくれたのですがそれがとても美味しく、思わず「これのデカいのが食べてみたい」と中学生のような感想を洩らしたところ、一ヶ月後の3月5日(つまり昨日ですが)、今週誕生日を迎えたぼくとべつのスタッフの合同バースデーケーキということで巨大ルーネベリタルトを焼いてきてくれました。それにしても、つい口にしたら本当につくってきてくれるとは! 不思議なポッケをもつ「スイ~ツドラえもん」なのか???


runebergintorttu.jpg


いやぁ、しかし、デカっ! 本来はマフィンくらいのサイズなのでそれを思えばかなりの、思わずジェニー(仮名)も見上げるほどの大きさです。
コメント
この記事へのコメント
じゃんぼ!
大きいですね!!美味しそ~☆

リップクリームと一緒に比較していただきたかったです~。


禁止ワードにひっかかる事なく書き込めるようになって嬉しいです♪
2010/03/08(月) 16:57 | URL | momoko #ICazf28Y[ 編集]
こんにちは
> momokoさん

先日はありがとうございました。書き込みできるようになってよかったです。

あんずさんの「ドラえもん」っぷりはすごいですよ(笑)。うちの店では、ドラえもん1に対してのび太が4くらいいるのでドラえもんが過労死しないか心配です(笑)。

お味は、ちょっと申し訳ないくらい個人的にツボでした。
2010/03/08(月) 18:30 | URL | moi店主 #mLjQvPPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/885-076379ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。