北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sakurasaku.jpg

このあいだ、あの真夜中に吹き荒れた春の嵐のあくる朝、出勤の途中自宅の近所で桜の小枝を拾った。まだつぼみをたくさんつけたまま、それは無惨にも濡れたアスファルトの上に打ち捨てられていたのだった。あと3日、いや2日も遅ければきっと可憐な花をたくさんつけて道ゆくひとの目を楽しませたことだろうに……。

あっと気づいた瞬間、ぼくは思わずそれを手にしていた。すぐ水に挿しておけば、きっとまだ咲いてくれるにちがいない、そう思ったのだ。電車にのって店に着いて、手頃な花瓶がなかったので自宅から持ってきてもらったロイヤルコペンハーゲンの「ベベカップ」にそれを挿した。

翌朝、つぼみはふっくらと大きくなっていた。営業中は忙しく目をやる余裕がなかったのだが、その日の夜お店の後片付けをしながらふと見ると、なんと3つほどの花が開いているではないか! 

連れてきてよかった。

いのちは、たとえそれがどんなにちいさくても、生きることへ生きることへと収斂するのだ。その「強さ」に教えられること、多いな。中学生のころから「花粉症」に悩むぼくとしては、世間の喧噪とは裏腹に「お花見」なんていつしたのやら思い出すことさえできないのだが、こんな身近なところで桜の花を楽しむことができるなんて、「春の嵐」からの思いがけない贈り物といった感じである。せっかくなので、いましばらく楽しませてもらうことにしよう。

コメント
この記事へのコメント
コーヒーを外で初めて注文しました。とてもとても美味しかったです。ごちそうさまでした。
自然、植物の生命力は本当に素晴らしいですよね。よくお菓子の飾りでのっかってくる「ミント(最近はめっきりなりました。不況の影響?!)」を持って帰って挿してました。よく育ちました^^
わざわざ混んだ公園で場所取りしなくてもそこここでお花見はいくらでも楽しめますね。
2010/03/24(水) 22:00 | URL | 奇怪ダーK #-[ 編集]
ありがとうございました!
> 奇怪ダーKさん

記念すべき「外で頼んだ初めてのコーヒー」がモイとは…光栄です。

ご自分の好きな味(苦めとか、酸味がちょっとあるのがいいとか…)がみつかると、ますますおいしいコーヒーと出会えると思います。

またお待ちしております。
2010/03/25(木) 20:41 | URL | moi店主 #-[ 編集]
てっきり
場所中なので、力士の名前みたいだなと思いました。
その後、思ったのは「Cafe moe」でした。
訪れると、「いらっしゃいませ、ご主人様!」
そんなふうになったら、行かないですけどね!
多分、そんな風にはならないでしょうけどね。
メスタリは、ここんところ周辺機器から、意外にも意外だったらどうしよう!
2010/03/25(木) 21:24 | URL | Jussi #rQ/aQp7M[ 編集]
こんにちは
> Jussiさん

微妙に弱そう>しこな。

Cafe moeって、すでにどこかに実在しそうですね、ってもちろん行ったことないですけど(笑)。
2010/03/26(金) 21:35 | URL | moi店主 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/893-c6774500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。