北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらずバカみたいに暑い。ただ、早朝と深夜、ほんの少しだけだが心地いい風が吹くのがせめてもの救いか? とはいえ、温度計を見ればバリバリ熱帯夜であることには変わりないのだが……。

タイムラインでは、今週いっぱいで閉店するHMV渋谷の話題で、厳密にいえば、閉店にあわせて連日おこなわれている豪華メンツによる無料インストアライブの話題で持ちきりである。なかには「いまさら騒ぐくらいなら、ふだんからCD買ってあげればいいのに」といった、ある意味もっともな意見もリツイートされてきたりもするが、そうはいってもそれが時代の趨勢というか、要請なのだから仕方ないんじゃないか、という気もする。

とはいえ、1993年から2001年までの8年間(つまり90年代のほとんど)、旧「HMV渋谷」から200メートルほどの距離のところで仕事をし、足しげく通っていた身としてはやはりいろいろ思うこともある。「渋谷系」の「聖地」とまでいわれたHMV渋谷店だが、それはお店J-POPコーナーの一角を仕切ってつくられた売場(いわゆる「太田コーナー」)の話であり、HMVというメガストアの中にあってそこだけは一種独特の、「太田商店」とでも呼んだほうがふさわしいような空気が流れていた。

そこには、国籍、ジャンル、インディーズ/メジャー、時代の新しい古いにかかわらず、太田氏の「ものさし」に基づいてセレクトされたCDがいつも陳列されていて、客も「ここでオススメしてるCDなら、まあ、騙されたつもりで買ってみるか」といった具合におカネを落としていたのだった。じつは、メガストアにもかかわらず、かつてHMV渋谷のその一角だけでは、こんな昔ながらの「個人商店」のような関係が保たれていた。

そもそも商いとは、そんな店と客との信頼関係の上ではじめて成立する取り引きだったはずだ。そしてその関係は、ときにちょっと面倒くさくもあった。「面倒くささ」を取り払って、お店が単純におカネとモノとを交換するためだけの場所になったとき、コンビニエンスストアが生まれ、セルフサービスのカフェが生まれ、音楽配信が生まれた。店がそれを望んだのであり、客がそれを望んだからだ。

そう思えば、厭な言い方になるが、HMVが街から消えるのは当たり前のことである。八百屋さんや魚屋さん、喫茶店が消えるのも当たり前である。お店は、おカネとモノを交換するためだけの場所なのか、それともおカネの代わりにモノ+αをを手に入れることのできる場所なのか、そのどちらを望むのか、ここいらでもう一度考えてもいいんじゃないか? 店も客も……

8月20日は、そんなことをふと考えてみた一日。

moikahvila

【メル部】メルおじさんと女子高生 RT @lola_hifumi129: (cont) http://tl.gd/37pgph
08-20 00:01

@arabiyan 「いけてない店」の店長がお待ちしておりますw
08-20 08:53

HMVがすごかったわけでも、ましてやHMV渋谷がすごかったわけでもなくて、いわゆる「太田コーナー」がすごかったのだと個人的にはあらためて思うわけです。そしてあの時代、「いっちょ騙されてみっか」というノリでお金を落としていたみんながすごかったのですよ、たぶん。
08-20 09:15

お店って、そこで扱っている商品が大好きで、しかもちょっとお節介な(=誰かにそれをおすすめしたくて仕方ない)店員と、それを面白がって盛り立てるお客様との歯車が噛み合ったとき、すごく刺激的で唯一無二な場所に変わるように思います。@matu_freedom @idyllic1970
08-20 11:27

@matu_freedom お店の人間にとっても、お客様とのそうしたやりとりは日々の仕事へのモチベーションを高めてくれるので、結果的にそれがまた様々なかたちでお客様の元に帰ってゆくことになるんですよね。
08-20 11:42

@matu_freedom お店のひとはお店のひとで、素晴らしいお客様との出会いに感謝していることと思いますヨ。
08-20 12:03

@RyoSawaguchi 記憶をさかのぼったとき、自分にとって印象に残っているお店というのはつねにそういう場所だったような気がします。そして、小さなお店が大きなお店に勝てるとしたら、そこにしかないようにも思うのです。
08-20 12:56

「いけてない」をひらがなで書くあたりに、貴女の性格のよさが窺えますw RT @arabiyan: bossaもいけてないよー(>_<) RT @musicanossa: www RT @arabiyan: 最近moiいけてないな~…あ、「moiが」ではなく「moiに」ですよ!
08-20 12:58

その昔、よく競馬場でdj honda のキャップをみかけました。そしてそのたび、「さすがは世界のdj honda 」と感心したのを思い出しました。 RT @sonho70: 炎天下ミントを買ってきた。おじいさんがdj honda のキャップをかぶっていた。
08-20 14:37

@idyllic1970 近所のディスカウントストアで「dj h○nda」の靴下が激安で売られているのを目撃しました。残念。
08-20 15:05

本人の意志とは関係なく、現実は残念ながらそのようですねw ちなみに以前、漢字で「鮎」と書かれたキャップをかぶったオジサンを目撃したのですが、あれは一体なんだったのでしょう?w RT @sonho70: やっぱオジサン御用達なんでしょうか→dj honda(笑)
08-20 16:12

おーっ、これだよ、これ!w RT @idyllic1970: @moikahvila 鮎キャップは前にblogに書いてましたよね?(笑) ちょっと検索したらこんなの出てきました。http://bit.ly/cDf1rR ただ刺繍じゃあないからちょっとイメージ違うかな?(笑)。
08-20 16:25

@idyllic1970 「鮎」はだめでしょ。やっぱり「馬」じゃないと(笑)。
08-20 16:33

過ぎゆく夏を惜しみつつ(おもいっきり願望)『BLUE BURTON』なう。 http://p.twipple.jp/ZKBCY
08-20 17:47

@idyllic1970 あともうひとふんばりというときに、威力を発揮してくれそうなロゴです。ぜひ試してみて下さい。ぼくはイヤです。
08-20 17:49

@DESIGNER_U5 夏っていうか・・・一年が、みたいな?(苦笑)
08-20 18:29

@DESIGNER_U5 いや、たんなる年齢のせいかと思われますw
08-20 18:47

@sonho70 残念ながら、浜崎あゆみファンクラブ「シニア部」ではなかったようです(笑)。しかし、だからといって漢字で「鮎」はないだろ…という気もしますが(笑)。
08-20 19:29

@matu_freedom 本当に。北欧の白夜を思い出させる「青」です。夏の夜に聴くとたまりません。
08-20 19:30

えへん!今宵の【メル部】のお題は、「夏の終わり」でいきたいですなw ていうか、夏の終わりを感じさせる曲を教えてくださいませ♪ RT @musicanossa: 【メル部】これより部活動に入らせていただきます。今宵も部長の選盤に影響を受けながら…。
08-20 21:23

原稿送ったなう。まずは「カフェレス」の原稿から。さあ、家に帰ってゴハン食べて音楽聴こう?
08-20 21:31

@musicanossa これはさっそく調べなければ… 「青いジャケ」しばりっていうのもアリですな。って、もはやメル部じゃないよw
08-20 21:45

【メル部】でいいのかわからないけれど…。熱を帯びた湿度を含みながらも、秋の風を感じさせるような切なさがこの季節にぴったり。João Bosco "Papel Marché" http://twitpic.com/2gh4p7
08-20 23:05

@yoonjunglim ナヨンさん、いい感じ(笑)。おめでとう~
08-20 23:17

@glaubell @yoonjunglim お笑い芸人養成学校?w 吉本入りをめざしているんですよ>ナヨンさん 狩野さんのダジャレも相当きてたけどw
08-20 23:27

@glaubell @yoonjunglim 笑…ナヨンさんは、お笑い芸人志望の学生兼イラストレーターなのですよ。それにしても、お笑い焙煎芸人って…w 「こりゃまた、2ハゼ~」とか言うんですか?(特に意味なし)。なにはともあれ、まずは@yukkiina さんのOKが必要でしょうw
08-20 23:41

@glaubell @yoonjunglim @yukkiina じゃあ、その方向でw ちなみに、コーヒー葬のローストは故人の遺志が反映されるのでしょうか?でも、ライトやシナモンは勘弁して欲しいですw ナヨンのイラスト、味かあってぼくも好きです!
08-20 23:55

@dindi73 すごい!行きたい!帯広以外でもちゃんとカフェがあるんですね。活イカも食べたい!
08-20 23:57

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/984-e6c6ee12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。