北欧、フィンランドをこよなく愛するカフェ店主がつづる日々のあれやこれや。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月最後の日! とはいえ、きょうは定休日。ここのところ続いていた夏バテとそれにともなう症状の数々、午前中に鍼に行ったらすこしラクになった(気がする)。その足で銀座へ。

ほんとうは庭園美術館で「有元利夫~天空の音楽」を観て、その後大好きな目黒「ウエスト」でお茶をしたかったのだが、引き続きの凶悪な猛暑に断念する。炎天下を10分も歩くと溶けてしまう仕様なのだ、ぼくは(笑)。まあ、有元にかんしていえば、数年前に宍道湖のほとりに建つ島根県立美術館のだれもいない広大な展示室でじっくり鑑賞する幸運に恵まれたので、とりあえず悔いはないといえばないのだが。

京橋のインド料理屋で腹ごしらえしてから、地下鉄で水天宮前へ。ミュゼ浜口陽三にて「浜口陽三・植田正治2人展-夢の向こうがわ」。浜口陽三の銅版画約20点、そして植田正治の写真約50点からなる内容。植田正治の作品をこれだけまとめて観るのはひさしぶり。正確にいえば、開館まだまもない「植田正治美術館」を訪れて以来ではないだろうか?

あらためて観る植田の写真には、新たな「発見」も多数。とりわけ砂丘で撮られた作品の数々、その構成力と想像力、そして緻密さは「写真家」というより、むしろ「美術家」と呼ぶにふさわしい。たとえば、マン・レイのような。そんな印象。スタジオの白バックよりも、さらに広大で抽象的な天然のスタジオとしての「砂丘」を身近に見いだした植田の、創作のよろこびや愉悦がそのまま観る者にも伝わってくるような楽しい写真の数々である。機会があったら、また鳥取の麦畑の真ん中にぽつねんとある美術館にも訪れたいな。浜口の作品のすばらしさについては言わずもがな、もう何度もここを訪れているので割愛(笑)。

その後は、浜町にあるドイツパンの店「タンネ」へ(人形町にもある)。じつは、高校生のころからモイに通ってくれている常連クンのご実家なのである、ここは。ケースに並んだたくさんの魅力的なドイツパンを前に目移りしてしまい、なかなか選べず。朝食用、そしてあすの昼食用などにいくつか買い込む。また来よう。

家に戻るなりたまらずシャワーを浴びてから読書、気がつけばうたた寝。晩ご飯を食べてまた本を読んで、レコードを聴いて、気づけば就寝。お休みの日らしい過ごし方。

8月31日はそんな一日。

moikahvila

きょうも暑いですが、8月最後の一日、どうかこの曲で弾けてください。 Pico (樋口康雄) ・ I LOVE YOU http://t.co/BYkWlTr via @youtube
08-31 09:05

@mmemlle 「HMV渋谷が消えた夏」へのオマージュということでひとつ。
08-31 09:15

@matu_freedom そうそう、NOVOとかハミングバーズとか。
08-31 09:38

【デカロ部】A&Mはデカロぬきには語れませんね!ぼくはこのWaveのアレンジが特に…。RT @matu_freedom: Nick De Caroのプロデュースの中でも好きな1枚。愛しのClaudine Longet。 http://twitpic.com/2jtag1
08-31 10:05

@matu_freedom わお、スゴイ!ちなみにそのHPはまだ見れますか?
08-31 10:06

@matu_freedom それは残念です…。でも、素晴らしい思い出! うらやましいです。大木さんも、自分たちの音楽が時代を越えて聴かれていることを知りうれしかったのでしょうね~。
08-31 11:26

こ、これは! 想像を絶するフリーハンドチョコ!! RT @takashihoriuchi: 気になって画像探しました。これですね。 http://bit.ly/9LPWRe RT @apertodemao オスカー・ニーマイヤーがデザインしたチョコレート
08-31 11:34

@hipoparadise だ、だれかー
08-31 12:08

@ikkomsd 溶けてしまったら、たんなる板チョコですね…トホホ。
08-31 12:53

@bun_ogrin ブラジルのセレブは暑いところなんて歩かないので大丈夫なのですよ、きっと。
08-31 12:55

用事を済ませ、ひとまず銀座。ごはんを食べたら人形町のミュゼ浜口で「浜口陽三・植田正治 二人展」を観て、それから「タンネ」さんでおいしいドイツパンを買って帰ろうと思います。@sekaiichinokuma
08-31 12:58

@musicanossa 部長、炎天下を10分以上歩くと溶けてしまう仕様でして…。目黒ウエストで【メル部】の総会やりたいですな。
08-31 13:18

@bun_ogrin あと一ヶ月あれば、なんとか大丈夫ですか?
08-31 13:19

ダバ・インディアなう。チキンの挽肉とココナッツの白いカレー。 http://twitpic.com/2juv0v
08-31 13:25

@RAO_tw 辛いのが苦手なのでマイルドなのを頼んだら、本当に辛くなくてビックリです。調子にのって食べていたら、いつもとは逆にルーが足りなくなりましたw
08-31 13:40

@musicanossa むー、なんか悔しいなあw
08-31 13:40

@DESIGNER_U5 そうです。伊豆歩き、もうじきですね。
08-31 15:13

@sekaiichinokuma そうなんですね。きょうは人形町の方になるかな。お母さんにご挨拶できず残念(笑)。でも、またチャンスはあると思います。
08-31 15:15

珈琲大使館なう。ひさびさに、デフォルトがガム入りのアイスコーヒー飲んでます。それはともかく、「大使」どこー?
08-31 15:18

気合いだーーw RT @tipografia_: TLの一部で絶賛されていた『バード★シット』は関西11日公開。でもシネヌーヴォにて。豊中からは相当気合を入れないと行けない映画館……。
08-31 15:21

植田正治さんの写真、まとめて観たのは15年ぶりくらいですが、写真家というよりその美意識と構成力は美術家と呼んだ方がよりしっくりくるように思いました。RT @yukkiina: @moikahvila ダバインディア、最高ですよね~。植田正治展やってるんですね。行かなくちゃ!
08-31 15:24

@sekaiichinokuma そんな近いんだ。ところで、お母さんは熊弥君に似てますか?
08-31 15:26

@kanrocoffee じつはぼくも、一度だけ行ったことがあります。まだ開館から三ヶ月くらいしか経ってないときで、誰もいなくて、ご存知のとおり麦畑の真ん中にポツリと…すごく印象に残ってます。また行きたいなぁ。
08-31 15:36

しかしいま気づいたのですが、「大使」と「ガム」という単語が並ぶと、ぼくらの世代にはやけに懐かしいものがありますねw RT @etsuro: 大使、召還されてるのでは。ガム入りが本国の怒りを買い。 RT @moikahvila: 珈琲大使館なう。
08-31 15:42

@idyllic1970 研究所とか書いてあるんですが… お店のひとはみんな白衣でしたか?w
08-31 16:21

@etsuro あらら、ということは明治だったらチョコ、森永だったらキャラメル…?
08-31 16:23

@hulot1219 ホントだー。ぼくのは新星堂の直輸入バージョンで、帯つき(推薦文は鈴木慶一)です。
08-31 16:26

@sekaiichinokuma 浜町で買い物させていただきましたー。「熊弥君のお母さんですか?」と尋ねるには若すぎる方しかいなかったけど、まさかあれはお母さん?w パン、ぜんぶ美味しそうで選ぶのに困りましたー。
08-31 16:33

@idyllic1970 ある種の文明であることにまちがいはないな、それはw
08-31 16:51

@sekaiichinokuma だれも制服は着てなかったですよ。エプロンはしてたけど…。パン、楽しみです!
08-31 17:13

@mikisinip あ、言っちゃった!w
08-31 17:49

@HARUKArma 風船ガムって…笑。ホント、いくつ歳を誤魔化しているのでしょーか?
08-31 17:51

【メル部】先日の総会における関西支部長 @matu_freedom の発言より。「レコファンは、いつ行っても優しく迎えてくれるボクの友だち」。。。
08-31 18:40

@matu_freedom 名言は議事録にちゃんと残しておかねばw
08-31 18:45

ひさびさの植田正治の写真には、また新しい《発見》の数々が。スタジオの白バックをはるかにしのぐ広大かつ抽象的な空間を身近の砂丘に見出した植田正治が、水を得た魚の如く嬉々として創作に打ち込む姿が目に浮かぶよう。創作の歓び、愉悦がこちらにまで伝わってくる、そんな幸福な写真たちだった。
08-31 20:51

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moicafe.blog61.fc2.com/tb.php/997-8fb96aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。